Script is OFF

ディープ

ニューカヤバでディープな立ち飲み体験!

春先に所用のため茅場町方面へ出かけた帰りのこと。
この辺りには小さなギャラリーが点在しているので、近くへ行くといくつか巡っています。
この日もぶらぶらとギャラリーをはしごしていました。

すると、民家?の駐車場になぜか赤ちょうちん。

nkayaba_1.jpg

何だろう…お店があるわけでもないのにね、なんて話していると
なにやら楽しそうに入って行く男女の姿が…

えっ、お店なの?と思い様子を伺うと…なんだかとても賑わっている様子。
しばらく「入ってみる?」「どうする?」と繰り返した後、意を決して突入…!
途中にある貼り紙もいい味を出しています。
(ちなみに犬は見当たりませんでした)

nkayaba_2.jpg


駐車場をすり抜けて、奥の引き戸を開けると
そこはまさに昭和の世界…
お客さんはほとんど男性。まさに男の楽園です!

nkayaba_3.jpg

ぎゅうぎゅうに混雑している店内にやっと2人入れるスペースを見つけて
旦那さんがお店の方にいろいろシステムを聞いてきました。
セルフサービスの立ち飲み店で、キャッシュオンでおつまみや飲み物を買うシステム。
カウンターにずらりと並ぶおつまみは100〜200円程という驚愕のお値段です!!

nkayaba_4.jpg


店内奥にはセルフ焼き鳥コーナーがあり、こちらで自分で焼いていただけるのです!
これは焼いておかないと〜!と旦那さんにお願いして突入してきてもらいました。

nkayaba_5.jpg

焼き上がったねぎま。鶏がぷりっとしていて美味しいです♪

nkayaba_7.jpg


そして見逃せないのがずらりと並ぶ焼酎の自販機。
お値段、なんと100円です!!(一部200円のものもあるようです)
100円玉を入れるとコップに焼酎が注がれるので、自分でお湯を注いでお湯割りの完成☆

nlayaba_6.jpg

そば焼酎のお湯割りにはおでん。
まだまだ寒い日には温まるこの組み合わせがいいですねぇ。

nkayaba_8.jpg


以前CMでも使用されたという味のありすぎる立ち飲み居酒屋。
口コミによると女性だけの入店はできないそうです。
気になる女性の方はぜひ、心強い男性と一緒にいらしてみてください♪




関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 茅場町駅八丁堀駅水天宮前駅


blogramで人気ブログを分析
スポンサーサイト



果ての果てまで行ってみた サリサリのカレー

今もなお昭和の雰囲気漂う六角橋商店街の近くに、
ディープなカレー屋さんがあると聞いてずーっとずーっと行きたかったのですが…
先日ついに初訪問してきました!!

白楽駅から六角橋商店街を抜けた果ての果てに…

salisali1_4.jpg

現れる怪しげな看板… 

salisali1_5.jpg


やってきました、サリサリです!!
(サイトもかなりディープです。トップ画像がアクセスする度に変わります…)

salisali1_6.jpg

店先ではご主人が一服中。
店の前で立ち止まると、「おっ、うち?いらっしゃい〜どうぞどうぞ」
と店内へ。
店内は町の喫茶店のような、誰かの家のような雰囲気です。
柱にはなぜか駐禁切符が……


こちらのお店はメニューが1000円のスリーコースセットのみ。
なので、オーダーをとられることはありません。

なんでも、ご主人(日本人)が現地の家庭で教わったカレーを出していて
1種類しか作れないからメニューはこのカレーのみだそうで…
そんなところまでディープなんです。


席に着いてしばらくすると、サラダが運ばれてきます。

salisali1_1.jpg

ダイナミックに春雨がはみ出していますが、これもご愛嬌。
お酢と塩胡椒がきいたサラダ。なぜかきくらげ。でも合う不思議。


程なくカレーが登場!

salisaloi1_2.jpg

初めてのルックス。

こちらのカレー、具は鶏肉のみ。
味付けはスパイスと岩塩のみ。

見た目めっちゃオイリーですが、ごはんと共に食べると気になりません。
柔らかくほどける鶏肉、スパイスの香りと辛味、岩塩の塩気…
あっという間に食べられちゃいます!

おかわりカレーが+500円だそうで。
男性は余裕でおかわりできちゃうのではないでしょうか。


食後はチャイ。

salisali1_3.jpg

ほんのりスパイスの香りがしますが、とっても飲みやすい。
これは何杯でもいけちゃいそうですね。


看板にもなっていますが芸能人もプライベートで来るようです。
ここで遭遇してもわからなそうな…


また、写真を撮り忘れてしまいましたが紙ナプキンがおもしろすぎますので
行かれたら是非チェックを。
集めるといいことがあるかもしれません…☆


個性的なカレーにゆるーく落ち着く空間。
癖になりそうなお店です。




関連ランキング:パキスタン料理 | 白楽駅東白楽駅


blogramで人気ブログを分析