Script is OFF

パフェ

もうすぐ終了!資生堂パーラー・8月のスペシャルパフェ

8月いっぱいで大好きな桃メニューが終了するお店がほとんどなので、
ラストスパートで少し焦っています…

桃のケーキはいくつかいただいたものの、桃のパフェは食べていなかった!
ということでそごう横浜にある資生堂パーラーへ行ってきました。
そごうの2階、ベイクォーターへとつながるかもめ歩道橋の手前にあります。

shiseido_1.jpg

お店の前にはお目当ての桃の看板が♪

平日の14時過ぎ、店内はほぼ満席。やはり、年齢層は高めです。
相席でもよろしいですか?と聞かれ、大丈夫ですと答えるとすぐに案内されました。
入口すぐ左手の8人掛けテーブルに、先に3人グループがいらっしゃるだけだったので
相席でも終始ゆったり過ごせました。


スタッフの方が丁寧かつてきぱきと対応していて、
すぐにオーダーでき、パフェもすんなり登場しました。
水蜜桃のパフェ 1260円(コーヒー・紅茶とのセットは1680円)です。

shiseido_2.jpg

香川産の水蜜桃のコンポートはとろけるように柔らかく、とってもみずみずしいです。
その下にある桃のシャーベットはなめらかで桃そのもののようなさっぱりとした甘さ。
シャーベットの下にはバニラアイスが層になっていて、甘さを足すことができます。

資生堂パーラーのロゴ入りチョコレートがちょこんと飾られています。
そして目を引くのが、カラフルな丸いもの。

shiseido_3.jpg

こちらは「おいり」という、香川では嫁入り道具のひとつとされている餅菓子。
ほんのり懐かしい甘さと、はかない食感。
ひなあられをもっとふんわり、口溶けよくしたようなイメージです。


パフェを食べ進むと小さく切った桃のコンポート、桃のゼリーがでてきます。
全体的に桃のさっぱりとした甘みを再現していて、
ひとつ食べてもすっきりとした後味。まさに夏にぴったりです。


夏の終わり、今しか食べられないパフェを味わってみてはいかがでしょうか。



資生堂パーラー 横浜そごう店

■住所 神奈川県横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店2F
■TEL 045-465-5733
■アクセス 各線横浜駅直結


blogramで人気ブログを分析
スポンサーサイト

ジョエルデュランの試食会『リエジョアマニア』へ行ってきました!

銀座西五番街通り(最近はショコラストリート、なんて呼ばれています)にある
プロヴァンスのショコラティエ、ジョエルデュラン銀座本店。
昨年オープンした、まだ新しいお店です。
(前回の記事はこちら

joeldurand2_1.jpg


今回はリエジョアマニアという、パフェの試食会へ行ってきました!
昨年も毎月開催されていたようですが、当たった試しがなく…
今回は2013年初開催にして、幻の桃のリエジョア(パフェ)が食べられるということで
旦那さんがはりきって応募してくれていたのを当選してから知った私です。。。

1階で受付を済ませ、2階のカフェへ順番に案内されます。
階段を上がったところで記念撮影。
席はあらかじめ決められているので、到着順ではありません。
私達の席には既に頼んでおいた白ワインがセッティングされていたので、すぐわかりました…
こちらのイベントはドリンク代1000円だけかかります。
フリードリンクなのでずーっと白ワイン飲んでました。


まずは6月の新作紹介と試食から。
マンゴーを使ったロールケーキです!
大好きなマンゴーが出てくるとは思っていなかったので、テンション上がってしまいました。

joeldurand2_2.jpg

テーブルで最後の仕上げを…さて何をしているのでしょう?

joeldurand2_3.jpg

マンゴークリームのロールケーキに、たっぷりの黒胡椒!
ジョエルデュランらしい素材の組み合わせですね。

マンゴーのエキゾチックな香りを活かした柔らかいクリーム。
中央にマンゴー果肉が入っています。
チョコレートのスポンジ生地はふんわりとした食感で甘さ控えめ。
ソースはビターチョコレートで、さっぱりとしたクリームにコクをプラスしています。
最後に黒胡椒がピリっときいて、大人の夏の味といった感じ。
(そいうえば以前、サダハルアオキでもパッションフルーツとマンゴーに黒胡椒を使ったケーキがありました)
暑い夏はケーキ類は重たく感じてしまいますが、こちらならしつこくなくいただけます。
白ワインによく合いました。シャンパンにも合いそうですねぇ。


そしていよいよこのイベントのメイン、リエジョア ペシェの試食です!

joeldurand2_4.jpg

あまりにも可愛らしい見た目に、会場からは歓声が上がっていました♪

こちらのリエジョア ペシェ、銀座本店の1周年イベントの際に30名の参加者のみに提供され
その後商品化されることがなかった幻のメニューです。

上から桃のシャーベット、無糖の生クリーム、桃とミントのラクテ、
黄桃ミントのコンフィチュール、桃とタイムのブラウニーで構成されています。
トップにはハート型のメレンゲと期間限定の桃のボンボンショコラが。

シャーベットは桃のみずみずしさをそのままに、甘すぎずさっぱりとした味。
生クリームも無糖なので、甘さを足さずに食感の変化を楽しめます。

joeldurand2_5.jpg

さらっとしたミントのラクテが中から溢れ出てきます。
こちらもミントの爽やかさとカカオの風味で、甘さはほとんどありません。
そのままで、シャーベットやクリームと合わせて…いろいろな楽しみ方ができます。
ハートのメレンゲがしっかり甘いので、甘みをプラスしたくなったらそちらを。

食べ進めていくと黄桃のコンフィチュールでしっかりと桃の味を楽しみ、
最後に入っているタイムのブラウニーがどっしり濃厚でとっても美味しいです!!
カカオのほろ苦さと、鼻に抜けるタイムの強い香り。さすがの組み合わせです。


joeldurand2_6.jpg

試食しながら生演奏を楽しむことができました。
この日のゲストはヴァイオリニストのローラン・リグレ氏。
美味しいリエジョアにワイン、そして生演奏の音楽。贅沢な銀座の夜です。


joeldurand2_7.jpg

その後行われたビンゴ大会で、3位の景品パリジャンランチチケットをいただきましたー!(旦那さんが)
リーチの人数が増え、その時点でリーチの参加者がジャンケンで3位を決定したのですが…
1回戦のジャンケンでただひとりいきなり負けた私と、最後まで勝ち抜いた旦那さん。。。
世の中うまく回っているものですね。


楽しいイベントが終了し、1階を少し見させていただきました。
最近リニューアルされ、奥にオープンキッチンができました。

joeldurand2_10.jpg

ソフトクリームとシュークリームのテイクアウトができるようになりました!

joeldurand2_9.jpg

しかも、コーヒーとチョコレートが無料で楽しめるのです。
チョコレートは細かく切り分けられたものですが、1粒400円のボンボンショコラですので
なんて素晴らしいサービス…!
この時は3種類のチョコレートがありました。

joeldurand2_8.jpg

ソフトクリームには自由にトッピングができるそうです。
チョコレート3種類(ホワイト、ミルク、ビター)にナッツ。
後ろのバッグ型パッケージに入っているのはイベント参加者に一足先に紹介された新商品です。

joeldurand2_11.jpg

こちらもカフェの新メニューのパイ。
実際に提供されるものはもう少しボリュームがあるサイズだそうです。

joeldurand2_12.jpg


おみやげにいただいたナッツのチョコレートがけと、
一足先に購入した新作のキャラメルのチョコレートです。
ナッツはアーモンドとマカダミアナッツを素材を活かすために薄くチョコレートコーティングし
味をプラスするためにココアパウダーをまぶしたもの。
通常はどちらかのみの詰め合わせですが、こちらは2種類のナッツがミックスされています。
何粒がいただいたところ、香ばしいナッツにカカオのほろ苦さがプラスされて
赤ワインに合わせたくなるような味でした。

joeldurand2_13.jpg

キャラメルのチョコレートは1本900円で、通常のボンボンショコラ2個分位の大きさ。
ジョエルデュラン本人が作成したもので、輸入点数はごくわずか。
中からとろっとキャラメルがとろけるとのことで…楽しみですねぇ。


ジョエルデュランの魅力を存分に楽しめるイベントでした。
スタッフの方々が参加者の声をよく聞いていたのが印象的ですね。
常連らしきファンの方もたくさんいらっしゃっていました。
他のブランドではなかなかない光景ですよね。

桃のリエジョアは6月1日よりカフェで提供開始です。
近々ランチをいただきにまた行きたいと思います!



ジョエルデュラン 銀座本店

■住所 東京都中央区銀座5-5-8 西五番街坂口ビル1・2階
■TEL 03-3572-7555
■アクセス 東京メトロ各線銀座駅 徒歩2分


大きな地図で見る


blogramで人気ブログを分析

【番外編】博多の老舗和菓子店・鈴懸でいただく和のパフェ

博多の老舗和菓子店、鈴懸
初めての出会いは差し入れでいただいた苺大福でした。
福岡県産のあまおうを使用したジューシーな甘さの苺大福の美味しさにはまり…
それ以来、新宿伊勢丹に立ち寄る度にのぞいては、苺大福を買うようになりました。

博多駅でランチの後、ホテルにチェックインして…
前回、時間の都合で行けなかった鈴懸の本店へ!

suzukake_1.jpg

老舗和菓子店とは思えない、モダンな外観です!
入って右手奥が菓舗(販売)、左手が茶舗(イートイン)になっています。

さすがに3連休の初日の午後。満席で2組目でした。
運良くガラス張りで開放感のある窓際の席に案内されました♪
内装もシンプルでスタイリッシュ。それでいて落ち着いた雰囲気です。
それに合わせて客層もマダムが多い印象です。


すずのパフェ 950円
suzukake_2.jpg

楽しみにしていたパフェです!
上から順番にアイスクリーム、小豆、生クリーム、フルーツ、水羊羹。
トップに飾られているのは鈴乃最中(すずのもなか)という小さな最中の皮。
スティック状のものは麻実(あさのみ)という黒胡麻クッキーです。

アイスクリームはバニラ、抹茶、黒胡麻、キャラメルから3種類選べます。
バニラ・抹茶・キャラメルを選びました♪…このアイスクリームが3種類とも美味しい!!
バニラと抹茶はある意味、予想できる美味しさですが…
キャラメルが甘さ控えめでほんのり苦みがあり、それでいて主張しすぎない、
さすが和菓子店が作るキャラメルアイスクリームです。

アイスクリームのすぐ下にはキウイ、梨、メロンなどのフルーツがカットされて入っています。
小豆と生クリームの上品な甘さと、フルーツの美味しさと…
いちばん下には水羊羹がたっぷりと。
それぞれの甘さが絶妙なバランスで組み合わせられています。
見た目はやや小ぶりですが、実に食べ応えのあるパフェでした。


安納芋のぜんざい 850円
suzukake_3.jpg

旦那さんはこちらをオーダー。冬ならではのメニューですね。
こちらはもう、とにかくお芋が美味しい!
安納芋ならではの甘みとしっとりとした食感を最大限に活かしたぜんざいです。
お口直しの塩昆布がまたいいですねぇ。


中洲川端駅からすぐの立地はわかりやすく、地元の方だけでなく観光客にも行きやすいと思います。
また、本店以外にも博多の百貨店や駅ビルに入っているのでそちらで購入することもできます。
博多へいらしたら老舗の味をぜひ、本場で味わってみてはいかがでしょうか♪



博多 鈴懸本店

■住所 福岡県福岡市博多区上川端町12-20 福銀博多ビル 1F
■TEL 092-291-0050
■アクセス 地下鉄空港線/箱崎線中洲川端駅 徒歩1分


大きな地図で見る

blogramで人気ブログを分析

ベルギービールが楽しめる、Cafe Flower

2012年も残すところあと1ヶ月半をきりました…
夏頃にかなり更新が滞っていたせいもあり、アップしていないお店がたくさん!!
さすがに年を越すのは気が引ける、今年前半に訪問したお店を
年内に頑張ってアップしていきたいと思います。


まずは2月末に訪問したCafe Flower

cafeflower_1.jpg

神奈川県民ホールの近く、山下公園やKAAT(神奈川芸術劇場)からもアクセスがいいです。
土曜日の夜だったのでほぼ満席。入口のガラスに面した席を案内されました。
ドアが開閉する度にとっても寒かったです…


メニューを見てびっくり!たくさんの種類のベルギービールが。
ほとんどボトルでの提供ですが、ヒューガルデンホワイトとベルビュー・クリークは樽生です。

cafeflower_4.jpg cafeflower_5.jpg

お食事メニューもなかなか豊富で、迷っちゃいました。


cafeflower_2.jpg

最初はグーデンカルロス・クラシック。
飲み口は軽くてほんのり甘く、最後はほろ苦い。キャラメルのようなビールです。

cafeflower_3.jpg

旦那さんはブーン・グース。
グレープフルーツのような爽やかな酸味がある軽い口当たりのビールです。


海苔とアボカドのサラダ 韓国風ドレッシング
cafeflower_6.jpg

海苔とアボカド、意外な組み合わせですがよく合います!
コチュジャンのきいたドレッシングがバランス良し♪
ボリュームもそこそこありました。


トルティーヤピザ テリヤキチキン
cafeflower_7.jpg

薄いトルティーヤ生地のピザ。
香ばしい生地が甘辛いチキンによく合います!ビールのおともにぴったりですね。


タコとオリーブのマリネ
cafeflower_8.jpg

軽くつまめるポーションのマリネ。お皿の縁には色とりどりのペッパーが。
タコとオリーブはやっぱり美味しい組み合わせです。


cafeflower_9.jpg

2杯目はベルビュー・クリークの樽生をいただきました。
その土地の野生の酵母で自然発酵させて作られるベルギー独自のビール、
ランピックビールに地元産のさくらんぼ(クリーク)を加えたビールです。
色合いが美しいルビー色!酸味と甘みがあり飲みやすく、特に女性におすすめです。


デザートが美味しそうだったのでついつい頼んでしまいました。

きなこと黒蜜の和風パフェ
cafeflower_10.jpg

グラスに入っているのはバニラアイスクリームです。
きなこと黒蜜でシンプルにいただくパフェ、このくらいの量なら罪悪感なくいただけますねぇ!


ガトー・ショコラ
cafeflower_11.jpg

こちらもやや小ぶりのちょうどいいサイズ。
なかなか濃厚で美味しかったです!


こちらのカフェは犬と一緒に入店できるお店で、隣の席の方はワンちゃん連れでした。
山下公園辺りを散歩した後のひと休みにもよさそうですね。

食事はお酒によく合うメニューが中心で量もカフェにしてはまずまず。
夜はカフェというよりダイニングバーのような雰囲気ですね。
次回は樽生ヒューガルデンホワイトが500円の水曜日に訪れたいと思います!




関連ランキング:カフェ | 日本大通り駅元町・中華街駅石川町駅


blogramで人気ブログを分析

HAMA CAFEで夜カフェ

日曜日の夜、Motion Blueでライブを観た後に軽く夜ごはんが食べたくて、
以前から行ってみたかったHAMA CAFEへ。
大さん橋へ向かう途中にある白いこじんまりとしたカフェです。

夜ごはんには少し早い時間だったので、先客はなし。
いちばん奥のテーブル席に座りました。

hamacafe_1.jpg

食事から甘いもの、アルコールまで揃っています。

hamacafe_6.jpg hamacafe_7.jpg

hamacafe_8.jpg hamacafe_9.jpg


こちらはHAMA CAFEというお店の名前がついたコーヒー、700円。
バニラとヘーゼルナッツの2種類のフレーバーが楽しめます。

hamacafe_2.jpg

私はもちろんこちらです…生ビール(ハートランド)600円。

hamacafe_3.jpg


パラタという薄い生地を用いたピザはスモールサイズで女性ひとりでも食べられます。
オーダーしたのはアボカドピザ700円。アボカドにチーズは間違いないですね!

hamacafe_4.jpg


プリプリ海老のアメリケーヌソースパスタ900円。
海老とズッキーニのスライスが、濃いめのアメリケーヌソースによく合います。
オーダーの際にパスタは20分程お時間いただきますがよろしいですか?と
声がけしてくれましたが、実際はそんなにかかっていなかったと思います。
(が、時間のない時はお気をつけてくださいね、念のため)

hamacafe_5.jpg


お待ちかねのデザート!
まずはプレーンフレンチトースト600円。
こちらのフレンチトーストはベーグルのフレンチトーストなのです。
もっちり、どっしりとした食感。
クリームとアイスがのっていて、ボリュームたっぷりです♪

hamacafe_10.jpg


そして気になっていたのがこちらのティラミスパフェ700円。
ティラミスがどーんと入っていて、コーヒーゼリーやフィヤンティーヌが
アクセントになっています。甘すぎない大人の味。
こちらも一見小ぶりですが、なかなか食べ応えがあります。

hamacafe_11.jpg


最後はカプチーノ600円。うさぎのラテアートが可愛らしい!!
ビスコッティつきで、浸しながらいただきます。

hamacafe_12.jpg


アルコールから食事、デザートに〆のカプチーノまでいただいたので
私達は結構長居しましたが、他のテーブルの方々はわりとささっと食事をしていたような。
日曜の夜だったからでしょうか。そのあとすぐにまたテーブルが埋まりましたが。

hamacafe_13.jpg

23時(日曜は22時)までと、夜遅くまでやっているのも嬉しいですね。
今度は木曜のアルコール半額の夜に来たいですっ。

hamacafe_14.jpg




関連ランキング:カフェ | 日本大通り駅馬車道駅元町・中華街駅


blogramで人気ブログを分析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。