Script is OFF

2012年12月19日

小田原駅構内で買える、箱根ベーカリー

まだ夏の名残がある9月の初め、イベントのため箱根へ出かけました。
小田原からバスで1時間程かかるので、なにか食べるものを買おうかとうろうろ。
すると小田原駅西口の駅構内にパン屋さんを発見!
箱根ベーカリーというお店で、場所柄かお客さんがひっきりなしに訪れています。
カフェもあり、そちらではピザなどもいただけるようです。

hakoneb_1.jpg

パンの種類がたくさん!試食もありました。
午後の遅めの時間だったせいか残りわずかなものも。
食べたいものをさくっと選んでお会計して、バスに乗り込みました。

hakoneb_2.jpg


箱根カレーパン 190円
hakoneb_4.jpg

カレーパンにしては珍しい、もっちりとしたふかふかの生地に
中にはキーマカレーのような、スパイシーなカレーが入っています。

hakoneb_7.jpg

普通のカレーパンとは一味違っていて、個人的にはかなり好みです!


豆乳メロンパン 260円
hakoneb_3.jpg

懐かしいような、いかにも正統派メロンパンのルックス。
優しい甘さで、豆乳の香りがふんわり!
豆乳が入っているからか中はしっとりしていて美味しかったです。


タンドリーチキンサンド 160円
hakoneb_5.jpg

こちらもカレーパン同様、しっかりスパイスがきいています。
チキンは肉厚でジューシー。小さいですが結構食べ応えあります。


ピーチのパイ 260円
hakoneb_6.jpg

桃好きにはたまらない、白桃と黄桃のパイ。
生地はややしっとりとしていますが、わりとあっさりとした風味。
桃の食感が楽しめるパイです。


天然酵母と箱根・観音沢の水を使用しているだけあって
それぞれの生地が美味しかったです。
定番をアレンジしたカレーパンとメロンパンはまたいただいてみたい美味しさです。
クロワッサンがおすすめのようなので、機会があれば試してみたいと思います!


箱根ベーカリー 小田原店パン / 小田原駅緑町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


blogramで人気ブログを分析
スポンサーサイト

山手西洋館 世界のクリスマス2012 〜山手234番館〜

12月1日(土)〜25日(火)の期間、山手西洋館 世界のクリスマス2012が開催中です!
今年はオランダがテーマの山手234番館からご紹介します。

yamate234_1.jpg
 
yamate234_2.jpg

オランダには12月5日にシンタクラース・デーという行事があります。
今回の山手234番館はシンタクラースを待つ子どもたちがいる家庭をテーマにした、
可愛らしいデコレーションです。

yamate234_3.jpg

yamate234_4.jpg yamate234_9.jpg


この行事の伝統的なお菓子は、ジンジャーブレッドのクッキー、スパイスビスケット、
マジパン、アルファベット型のチョコレート。
カラフルなスイーツがテーブルにセッティングされています!

yamate234_5.jpg

yamate234_6.jpg yamate234_7.jpg


キャビネットには夜の町を思わせる切り絵。

yamate234_8.jpg


キッチンを2つの角度から。

yamate234_10.jpg yamate234_11.jpg


廊下には可愛らしい足あとが続いています。

yamate234_12.jpg


子供部屋のデコレーション、隅々まで可愛らしいです!
ツリーのオーナメントはミッフィーでおなじみ、ディック・ブルーナさんのイラストです。

yamate234_13.jpg yamate234_15.jpg 

yamate234_14.jpg yamate234_16.jpg


外にあったトナカイと同じような作りのツリーとトナカイ。
オランダならではの手法なのでしょうか。

yamate234_17.jpg

1階の売店前にもツリーがありました。

yamate234_18.jpg


この日は時間がありませんでしたが2階では「デコパージュ・クリスマス」
という展示が行われています。
デコパージュに興味のある方はそちらもぜひご覧ください!


世界のクリスマス期間中の開館時間は9時30分〜17時です。
22日(土)~24日(月・祝)は19時まで開館時間を延長。
イルミネーションは大晦日までの毎日、日没〜22時まで見られます。

blogramで人気ブログを分析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。