Script is OFF

2013年11月

関内のパン屋さん レェ・グラヌーズ 人気No.1のパン

パンウィーク5店目は以前ご紹介したことがある関内のパン屋さん、
レェ・グラヌーズです。
駅から近く、イートインスペースがある使い勝手のいいパン屋さんです。

lesglaneuses_1.jpg

惣菜パンが豊富なまさに日本のパン屋さんといった雰囲気。
パンの種類はかなり多く、価格がリーズナブルなのでいつも賑わっています。


lesglaneuses_2.jpg

こちらは豆パン。
小ぶりでふんわりとしたパン生地の中には豆がごろごろ入っています。
素朴なパン生地に豆のほくほくとした食感がよく合います。


lesglaneuses_3.jpg

こちらはソーセージのパン。
ソフトなパン生地にボリュームあるソーセージがのっています。
マスタードがたっぷりかかっていて、いいアクセントになっています。


lesglaneuses_4.jpg

カレーパンは何種類かあり、こちらは焼きカレーパン。
ふんわりとした生地の中にスパイシーなカレーが入っています。


lesglaneuses_5.jpg

こちらが一番人気のセサミのメープルバタートースト、250円です。
クリームがのっているものもありましたが、苦手なのでクリームなしのものを購入。

lesglaneuses_6.jpg

ラウンド型のパンは生地に黒ごまがたーっぷり混ぜ込まれています。
表面には白ごま、こちらもたっぷりと。
パンには切り込みが入っていて、表面はカリッとした食感なのに
中にはメープルシロップがしみこんでいて、しっとりとしています。
ごまのぷちぷちとした食感と香ばしさにメープルの優しい甘みが絶妙なバランスです。


イートインがあるので関内や馬車道周辺でひと休みしたくなったらカフェ利用するのもよさそうです。
いつも活気があるパン屋さん、また他のものも試してみたいと思います。



LES GLANEUSES

■住所 神奈川県横浜市中区常盤町5-57 竹内ビル
■TEL 045-651-0231
■アクセス JR根岸線/横浜市営地下鉄ブルーライン関内駅 徒歩3分


大きな地図で見る

過去の記事
LES GLANEUSESのパン(2011年12月7日)
blogramで人気ブログを分析
スポンサーサイト

近くにあったら通いたいパン屋さん 武蔵中原のラルブルアパン

11月のパンウィーク4店目は武蔵中原にあるラルブルアパン。
こちらも等々力のサッカー観戦の際に立ち寄りました。
武蔵中原駅から等々力陸上競技場へ向かう途中の中原街道沿いにあります。
武蔵小杉からも徒歩10分程の距離です。

larbreapain_1.jpg

入口だけ見るとまるでフラワーショップのようです。
週末の朝8時過ぎ、開店直後にうかがいましたが先客が1組。
出る時にも1組入ってきて、人気ぶりがうかがえます。

こじんまりとしたお店でショーケースに並ぶパンを選ぶ対面販売。
開店直後なだけあって種類がたくさんあり、迷ってしまいます。


野菜のキッシュ 200円
larbreapain_2.jpg

こんがりとした焼き色がきれいだったので即買いです。
この時はズッキーニ、なす、トマト、玉ねぎが入っていました。

larbreapain_3.jpg

野菜がたっぷり入っていてずっしりボリュームがあります。
さくさくのパイ生地とホワイトソースが野菜の美味しさを引き立てています。


ハムとチーズのホットサンド 270円
larbreapain_4.jpg

あまり見たことのないバケットのホットサンド。
こちらもとろけるチーズの見た目で即買いです。

larbreapain_5.jpg

上から見るとハムがあまりないように見えますが、折り畳んだハムが挟まれています。
温めていただくと、こんがり・とろけるチーズとハムの優しい塩気、
カリッとしたバケット生地の香ばしさがとっても美味しい!食べ応えがあります。


シトロン 200円
larbreapain_6.jpg

小さな貝殻のようなこちらは、レモンとチーズクリームのパイ。
さくさくのパイ生地にレアチーズケーキのようなクリームが入っています。
爽やかな酸味が楽しめる、デザートのようなパンです。


ショコラバナーヌ 270円
larbreapain_7.jpg

チョコチップ入りクロワッサンの中にはカスタード、
トップにはバナナとアーモンドクリームをのせて焼き上げられています。
クリームやバナナを使用しているので生地のさくさく感はほとんどありませんが、
クロワッサンにしっとりとしたバナナとクリームの組み合わせが絶妙です。
チョコチップがいいアクセントになっています。


人気のパン屋さんらしく遅い時間にはパンが売り切れていることもあるとか。
早めの時間に行ったほうがいろいろ選べるのでおすすめです。
ご近所の方が羨ましい、近くにあったら通いたくなるパン屋さんです。



l'arbre a pain

■住所 神奈川県川崎市中原区上小田中6-10-4
■TEL 044-722-7916
■アクセス JR南武線武蔵中原駅 徒歩7分 他


大きな地図で見る


blogramで人気ブログを分析

クリームホーンが美味しい!武蔵小杉の人気店・BOULANGERIE Metier

11月のパンウィーク3店目は、武蔵小杉にあるブーランジェリー・メチエをご紹介します。
以前は区役所の近くにあったそうですが、2010年に現在の場所へ移転。
最近お隣の新丸子駅前にもお店がオープンした、地元で人気のパン屋さんです。


metier_1.jpg

武蔵小杉駅から徒歩5分程の大通り沿いにある、赤と黒のモダンな外観のお店です。
お店はかなりこじんまりとしていて、3人位入るといっぱいになってしまいます。
小さなショーケースに並んだパンを選ぶ対面販売です。

metier_2.jpg

後からおひとり入ってきたので、焦って選んでお店を出たのですが…
看板をよく見ると人気商品が紹介されていて、買っていなかったことに気づき
もう一度入店して買い足しました。
このあと等々力でサッカー観戦だったので、買い足したパンはスタジアムですぐにいただきました。


クリームホーン 138円
metier_3.jpg

こちらが人気のパン、クリームホーンです。
クロワッサン生地に自家製カスタードクリームがたっぷり入っています。
こくのあるクリームと生地のさくさく感がたまりません!
人気No.1に納得の美味しさです。戻って買い足してよかったと思いました。


マンジャリ 231円
metier_4.jpg

小ぶりなパンオショコラの上からチョコがけしたこちら。
名前からしておそらくヴァローナのマンジャリを使用しているのでしょう、
チョコレートの香りが強くほんのりベリーのようなフルーティーさを感じます。
バターの風味豊かなデニッシュ生地との組み合わせが素晴らしいですね。
食べる前は小さく感じましたが、この位の量でちょうどいいのかもしれません。


以下は持ち帰ったパンたちです。

枝豆&ベーコン 158円
metier_5.jpg

もっちりと弾力があり、ふわっとした食感の生地に枝豆のほくほくの食感がよく合います。
ベーコンの適度な塩気がそれぞれの素材の味を引き立てています。


プロヴァンス 225円
metier_6.jpg

ソーセージが入ったパンは柚子胡椒が使われていて、ピリッとスパイシーです。
パンに使われているをあまり見ないので、柚子胡椒好きとしては嬉しいですねぇ!
表面がカリッと焼き上げられたハード生地は噛む程に味わいが増します。


あんフランス 115円
metier_7.jpg

フランスパン生地を使用した小ぶりなあんぱん。生地のバターの香りと粒あんがよく合います。
シンプルですが誰にでも愛される美味しさです。


チョコ&マカダミア 289円
metier_8.jpg

チョコチップとマカダミアナッツがたっぷり練り込まれたパン。
マカダミアナッツがごろごろ入っていて、かなり食べ応えがあります。
ほんのりビターなチョコレートがいいアクセントに。


今回は買いませんでしたがクロワッサンもかなり美味しいとのことです。
どのパンも予想以上の美味しさで、他の種類もまた試してみたくなりました!
お近くの方はもちろん、武蔵小杉は横浜からも近いので、
乗換利用の時など立ち寄ってみてはいかがでしょうか。



BOULANGERIE Metier

■住所 神奈川県川崎市中原区新丸子東2-906-30
■アクセス 各線武蔵小杉駅 徒歩5分 他


大きな地図で見る


blogramで人気ブログを分析

レアールつくの商店街にあるパン屋さん、プルミエのパン

11月のパンウィーク、2店目は鶴見区のレアールつくの商店街にあるプルミエ。
前回のエスプランとともに、旦那さんがはしごしてくれました。

こちらもガチあま!エントリーしていましたがエントリーしていた
たい焼きDEシューなるものはなかったとのこと。
目についたパンを買ってきてくれました。


premier_1.jpg

チョリソーソーセージのパン、200円。
バケット生地の中にチョリソーソーセージとトマトが入っています。

premier_2.jpg

むちっと食べ応えのある生地にピリッと辛いソーセージ、
トマトの甘みと酸味がよく合います。
ビールが飲みたくなるようなお味です。


premier_3.jpg

こちらはチョコバナナのパン、180円。
バナナクリームとチョコチップが混ぜ込まれているソフトなパンです。

premier_4.jpg

バナナクリームの甘みとチョコレートのほろ苦さが楽しめます。
ふわふわとした食感で、おやつ代わりにいくらでも食べられてしまいそう!


パンは種類がたくさんあるようなので他にも食べてみたくなりましたが
接客がとっても残念だったとのことで…たまたまだといいのですが。
そのうち近くへ行ったら立ち寄ってみたいと思います。




BOULANGERIE Premier

■住所 神奈川県横浜市鶴見区佃野町29-41 池田ビル1F
■TEL 045-834-5678
■アクセス 各線鶴見駅 徒歩12分


大きな地図で見る


blogramで人気ブログを分析

鶴見で人気のパン屋さん・エスプランの珈琲あんぱん

ブログ中断前に秋のパンウィークと題しまして、パン屋さんを連続でご紹介していましたが
途中で途切れてしまっていたので、再び開催したいと思います!

最初にご紹介するのは鶴見のエスプラン。
ガチあま!でエントリーされた珈琲あんぱんを目当てに、旦那さんが買いに行ってくれました。

esplan_1.jpg


珈琲あんぱん 170円
esplan_2.jpg

こちらがガチあま!エントリーのエスプラン名物・珈琲あんぱん。
冷蔵コーナーにあり、自宅でも食べるまで冷蔵庫に入れていました。

esplan_3.jpg

1999年に発売され、鶴見区区制80周年記念のイベント「鶴見どころ80」の鶴見のお土産に認定。
2009年の第1回パングランプリ東京で最優秀賞にあたる東京都知事賞を受賞した他
TVをはじめ各メディアで紹介されている大人気のパンです。

esplan_4.jpg

小ぶりなサイズのあんぱんの中身はコーヒー餡とホイップクリーム。
コーヒー餡は細かく砕いたイタリアンブレンドのコーヒー豆を使用し、
ほんのりリキュールで香りづけしています。
なめらかな餡とクリーミーなホイップクリームが混ざりあい、まるでカフェオレのよう!
パン生地自体にほんのり甘みがあり、ふんわりとした食感。
見た目より甘さ控えめで、小ぶりなのにたっぷりの餡とクリームで満足感があります。


メロンパン 130円
esplan_5.jpg

オーソドックスな見た目のメロンパン。
カリッとしたクッキー生地にたっぷりのザラメの食感が楽しいです。
中はしっとりとしたプレーン生地で、老若男女に愛されるお味です。


チョコメロン 150円
esplan_6.jpg

メロンパンと一見同じなチョコメロン。
しかし、中身はこんなにチョコレート色!チョコ好きにはたまりませんね♪

esplan_7.jpg

クッキー生地のカリッと感とザラメの食感はそのままに、ほろ苦いチョコレート味の生地が
甘みとうまく調和して、今までありそうでなかった美味しさです。


どのパンも見た目はシンプルながらこだわりが伝わる美味しさです。
生地自体が美味しいので他のパンも試してみたくなりました。

人気のパン屋さんでお店は大変混雑していたとのこと。
珈琲あんぱんも売り切れていることがあるそうなので、気になる方はお早目にどうぞ!



ベーカリー&スイーツ ESPLAN

■住所 神奈川県横浜市鶴見区中央4-1-7
■TEL 045-501-2147
■アクセス 京急本線京急鶴見駅 徒歩2分


大きな地図で見る


blogramで人気ブログを分析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。