Script is OFF

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogramで人気ブログを分析

杉田商店街の和菓子屋さん 菓子一

皆様は横浜の商店街あまいものNO.1決定戦、「ガチあま!」ご存じでしょうか。
商店街で販売している和菓子・洋菓子を中心とした甘いものの
NO.1を投票により決定するこのイベント。
(投票は9月30日まで受付しています)

82ものエントリーからいちばん美味しかったものを投票するのですが…
なんせ種類が多い。。。
そして商店街のお店なので、アクセスがよくないところは行きづらく、
気になるものがあってもなかなか足を運ぶことができないことも…

その中から、期間中に食べたものを1店舗ずつご紹介したいと思います。
ちなみにエントリーNO.64 RERの北山田ダッコワーズはこちらでご覧頂けます♪


まずは磯子区の杉田商店街にある和菓子屋さん、菓子一。
JR新杉田駅、京急杉田駅の中間位に位置しています。
今回はおみやげに買ってきてもらいました。

kashiichi_1.jpg

右がガチあま!にエントリーしている永仁の鐘。
左は磯子の逸品に選ばれている梅さやか。


kashiichi_2.jpg

永仁の鐘は4年に1度開催される全国菓子大博覧会で厚生労働大臣賞を受賞したもの。
薄い皮は生クリームを使用しているのでしっとりしています。
中には紫芋を練りこんだ白餡。色はきれいな紫色をしています。
紫芋の風味がしっかりして、スイートポテトのような優しい甘さ。
和菓子と洋菓子のいいところを取ったようなお味です。

商品名は杉田にある東漸寺の釈迦堂に収められている国の重要文化財
永仁の鐘に由来しています。形もその鐘をモデルにしているそうです。


kashiichi_3.jpg

こちらは梅ほのか。梅の甘露煮を包んで焼き上げたお菓子です。
ほんのり梅の酸味があり、甘すぎずさっぱりといただけます。


それぞれひと工夫が感じられ、和菓子が得意でない方でも食べられそう。
お店はいかにも町の和菓子屋さんといった雰囲気だそうです。
これからも地元の方々に愛されるお菓子を作り続けてほしいですね♪




関連ランキング:和菓子 | 杉田駅新杉田駅


関連記事
blogramで人気ブログを分析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。