Script is OFF

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogramで人気ブログを分析

【番外編】旅の思い出、ネコの舌とシュークリーム

7月伊東旅、最終回です。

1日目の夜、伊東駅に到着して宿に向かう前に寄ったのは三木洋菓子店
伊東駅から歩いて5分もかからない所にあります。
(細い道沿いにあるので、少しわかりづらいかもしれません…)

mikiyogashi_1.jpg mikiyogashi_2.jpg

閉店間近の18時半過ぎにうかがいました。

お目当てはネコの舌というクッキー。いわゆるラングドシャですね。
その他に宿の食事の後にデザートとして食べられるように
シュークリームとエクレアを購入しました。


美味しい食事の後は温泉に浸かって、部屋でビールを飲んで…
お待ちかねのデザートタイム♪

mikiyogashi_3.jpg

まずはシュークリーム(140円)。
やや小ぶりでふんわりとしたシュー皮が懐かしい。

mikiyogashi_4.jpg

中にはとろとろのカスタードクリームがたっぷり!
思わず笑顔になってしまいます。


mikiyogashi_5.jpg

お次はエクレア(140円)。
こちらもやや小ぶり、チョコレートがまんべんなくかかっています。
そしてこちらも、カスタードクリームがたっぷり。
シンプルで懐かしいようなエクレアです。

あっという間に食べてしまった私達。
明日の夜、帰る前に間に合ったらまた買いに行って電車で食べようか!
と話して1日目は終了しました。


そして2日目…閉店の19時ぎりぎりにお店に到着!!
するともうシャッターが少し閉まっています。
が、ケーキがまだショーケースにある…
「まだ買えますか?」と聞くと、快くお店の中に入れてもらえました。

旅行で来ていて昨日買って美味しかったからまた来ました!と言うと
もう片付けていたケーキを出してくれたり、試食のお菓子をつけてくれて。
ほっこりした気持ちで、帰路につきました。


mikiyogashi_6.jpg

今度はシュークリームと半生シュー(180円)を2個ずつ。
楽しい旅を振り返りながら、電車でいただきました♪

mikiyogashi_7.jpg

溢れんばかりのカスタードクリームに生クリーム!!
意外と甘すぎず、こちらもぺろり。
ちなみに生クリームだけの生シューもありました。


mikiyogashi_8.jpg

おみやげのネコの舌(450円)と、試食でいただいたクッキー。

mikiyogashi_9.jpg

ネコの舌は軽く口溶けのよいクッキーです。
懐かしい甘さは余計なものが入っていない証拠でしょうか。
新鮮なバターを使用しているだけあって、薄くても風味の良さは伝わってきます。
試食のクッキーもほろほろ優しい甘さでした。


地元で長く愛される洋菓子屋さん、また伊東を訪れたら
ネコの舌とシュークリームを買いに行きたいです。




関連ランキング:ケーキ | 伊東駅



関連記事
blogramで人気ブログを分析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。