Script is OFF

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogramで人気ブログを分析

【番外編】神戸の新たなパティスリー L'AVENUE

たくさんのパティスリーがある神戸ですが、とりわけこちらへの訪問が楽しみでした。
L'AVENUE(ラヴニュー)という、今年2月にオープンしたお店。

平井シェフはグランドハイアット東京時代の2009年にワールドチョコレートマスターズ2009
(世界唯一のチョコレートの世界大会)で優勝し、ワールドチョコレートマスター2009の称号を
得た注目のパティシエです。
チョコレートが得意ということで、チョコレート好きとしては行っておかないと!


lavenue_1.jpg

お店はトアロードのカファレルがある建物の並びにあります。
(カファレルの記事はこちら

こちらはイートインスペースがなく、持ち帰りのみ。
真夏だったのでチョコレートは諦めて、ケーキと焼菓子を買いました。
店内はウッディでナチュラルなテイストにモダンさをプラスしたスタイリッシュな雰囲気。
女性スタッフの皆様も丁寧な接客でした。

lavenue_2.jpg

ケーキは宿泊先のホテルでいただきました。


リーム 525円
lavenue_4.jpg

グラサージュが美しい、西洋なしとチョコレートのケーキ。
口溶けが非常にいいミルクチョコレートムースの中にはトンカ豆のクレームブリュレ。
西洋なしのコンポートはチョコレートの風味を損ねず、食感にアクセントをつけています。


ヴィヴィエンヌ 546円
lavenue_3.jpg

フレッシュな色合いが印象的なキウイと青りんごのケーキ。
ココットの中はクレームダンジュとカルバドス風味のサヴァラン、
バニラムースに小さくカットされたキウイが入っています。
軽い食感で夏にぴったりの爽やかなお味です。


バスティーユ 483円
lavenue_5.jpg

こんがりとした焼き色に惹かれてしまう、バナナとパイナップルのシブースト。
シブーストはラム酒の香りがほんのりと。
バナナとパイナップルにココナッツのガナッシュが夏らしいアクセントになっています。


マルキーズ 441円
lavenue_6.jpg

チョコレート好きにはたまらないルックス!(いちばんチョコレートが濃そうなので選びました)
トップはしっかりとしたガナッシュのようなクリーム。
濃厚な中に、ナッツやパフがアクセントになっています。
チョコレート好きな方におすすめの、チョコレートの美味しさを存分に味わえるケーキです。


lavenue_7.jpg

個包装されたマカロン。各231円です。
やや小ぶりですが、つやがよくカリッと、ほろほろする生地。
ショコラと確かストロベリー?ショコラがやっぱり美味しかったです。

lavenue_8.jpg


あまりにも焼菓子にチョコレートものが多いので、興奮してたくさん買ってしまいました…
真っ黒。。。

lavenue_9.jpg

lavenue_10.jpg lavenue_11.jpg


ケークショコラ 210円
lavenue_12.jpg

きめ細やかでふんわりとした食感のパウンドケーキ。
ビターすぎない、スイートチョコレートのような甘みがあるチョコレート味。


パヴェ・オ・ショコラ 210円
lavenue_13.jpg

小ぶりな正方形のしっとりとしたチョコレートと生姜のケーキ。
手で持ったらかけてしまったくらい薄いです。
甘みがあり、生姜の風味がしっかり感じられます。見た目よりチョコレートの風味は弱めです。


ギャレットカカオ 210円
lavenue_14.jpg

封を開けるとカカオのいい香りが広がります。
甘さ控えめでほろほろとした食感のガレット・ブルトンヌ。
バターの風味とカカオの苦みが強い、大人の味です。


フィナンシェ 210円
lavenue_15.jpg

表面がカリッと、中はしっとりのフィナンシェ。
甘みが強く、アーモンドやバターの香りが弱かったです。


フィナンシェショコラ 210円
lavenue_16.jpg

通常のフィナンシェと同様の印象です。
チョコレートの味が濃すぎず、カカオのおかげで甘みはそれ程感じませんが
それでもチョコレート味にしては甘めです。


ケーキはレベルが高いですが、焼菓子は正直期待し過ぎてしまったかも。
真夏でチョコレートは買わなかったので、次回はチョコレートをいただきたいです。

まだオープンして間もないパティスリー、今後の展開が楽しみですね!




関連ランキング:チョコレート | 三宮駅(神戸市営)県庁前駅三宮駅(阪急)


関連記事
blogramで人気ブログを分析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。