Script is OFF

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogramで人気ブログを分析

元町・香炉庵 季節のどら焼きいろいろ

元町に本店がある創作和菓子店、香炉庵
代官坂の下にある、シックな外観の半地下のようなお店なので見つけやすいと思います。

koroan_1.jpg koroan_11.jpg


こちらの名物といえば、黒糖どら焼き(168円)。

koroan_4.jpg

ふわふわの生地が美味しい、やや小ぶりなどら焼き。
中のつぶあんは甘さ控えめで、生地の黒糖の風味がちゃんと感じられます。
思わずもうひとつ…と手が伸びてしまいそうなお味です。


月ごとに種類が変わる創作どら焼き(210円)もあります。

6月は木苺と抹茶。

koroan_5.jpg

koroan_7.jpg

木苺はほんのりピンク色の生地にこしあん。
こしあんはつぶつぶの食感が感じられ、さっぱりいただける夏向きの味です。


koroan_6.jpg

koroan_8.jpg

抹茶も同じく甘さ控えめの抹茶あん。小豆が入っています。
生地の見た目は抹茶のような色ですが、抹茶の風味はやや少なめ。


12月は林檎、柚子とトラ豆。

koroan_13.jpg

koroan_16.jpg

林檎はほんのりピンク色の生地に白あん。

koroan_17.jpg

ごろっと入った角切り林檎の酸味があんと合っていて美味しいです!


koroan_12.jpg

koroan_14.jpg

柚子とトラ豆は黄色みが強い生地にゆずあん。

koroan_15.jpg

柚子の香りがふんわりと。トラ豆がいいアクセントになっています。


夏にいただいた生麩まんじゅうと薄皮どら焼き。

koroan_2.jpg

koroan_3.jpg

笹に包まれた生麩まんじゅうはヨモギが練り込まれたきれいな色。
中のこしあんが主張しすぎず、もっちりとした食感が楽しめます。


koroan_9.jpg

koroan_10.jpg

薄皮どら焼きは卵せんべいであんと求肥を挟んだもの。
通常のどら焼きに比べて日持ちがするのが特徴です。いつもは黒糖味があります。
生地が抹茶の色ですが、風味はほんのりと香る程度です。


季節によってさまざまな和菓子と出会えるお店です。
ちなみに先日立ち寄った際には芋きんつばがありました。こちらも美味しそうですねぇ。
元町散策のおみやげにおすすめです!




関連ランキング:和菓子 | 元町・中華街駅石川町駅日本大通り駅


関連記事
blogramで人気ブログを分析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。