Script is OFF

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogramで人気ブログを分析

渋谷ヒカリエで買える!ジョエル・ロブションの世界初パン専門店

渋谷ヒカリエがオープンして早1年が経ちました。
東急東横線の渋谷駅がヒカリエの地下に移動し、客足が途絶えることはありません。

そんなヒカリエの地下に、ジョエル・ロブションの世界初となるパン専門店があります。
六本木のブティックではよくパンを購入していたのですが、かなり久々です。
週末の夜、甘く見ていたらかなりの混雑!
ひっきりなしにお客さんがやってきます。
そしてたくさんのパンが随時追加され、種類もたくさん。
あれこれ目移りしてしまいました…

lepain_1.jpg


牛ほほ肉のロッシュ 360円
lepain_4.jpg

渋谷ヒカリエ限定のパンです。
中身は牛ほほ肉のビール煮込み。柔らかいほほ肉がとっても美味しく、さすがロブション!
バケット生地の表面がパリッとしていて食感がとてもいいです。


ロブションのカレーパン 300円
lepain_2.jpg

「ロブションの」というネーミングに自信が感じられますね。
まわりはカリカリの衣で、中のカレーはなかなかスパイシーで具だくさん。
こちらも中のカレーがとっても美味しかったです。


ガレットブレッサンヌ 250円
lepain_3.jpg

ローヌ・アルプ地方のお菓子で、ブリオッシュにクリームチーズのようなクリームとお砂糖。
まるで濃厚なチーズケーキを食べているようなお味です。
コクがあり酸味が強いので、砂糖の甘みがちょうどいいですね。


ロブションのクリームパン 260円
lepain_5.jpg

ロブションがクリームパンを作ったら、こうなりました。
濃厚な卵の風味とタヒチ産バニラの香りがしっかり感じられるクリームがとにかく美味しい!
柔らかいブリオッシュと濃厚なクリームのバランスが秀逸です。


パンオショコラ 240円
lepain_6.jpg

そしてやっぱり外せないパンオショコラ。
さくさくのデニッシュ生地にチョコレートがたっぷりと。
中のチョコレートはしっかりとした苦味があり、チョコレート好きの方にかなりおすすめです。


店内はすれ違うのも大変な混雑でしたが、回転が速いので少し様子を見ていると
空いている瞬間がありますので、タイミングを見計らって行かれることをおすすめします。
レジはいつも長蛇の列ですが、並ぶと意外と早いです。スタッフの方々の努力を感じます。

たくさんの種類のパンがあるので、他のものも試しにまた行きたいと思います!



ル パン ドゥ ジョエル・ロブション

■住所 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ ShinQs B2F
■TEL 03-6434-1837
■アクセス 各線渋谷駅直結


関連記事
blogramで人気ブログを分析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。