Script is OFF

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogramで人気ブログを分析

【番外編】大須・鯛福茶庵のたい焼き「名古屋一丁焼」

5月のGW大阪旅行記をのんびり更新していますが、実は今年2回目の大阪。
1月の東北ひとり旅の後に名古屋と大阪へ1泊2日でさくっとひとり旅しました。


まずは1日目、名古屋へ。
大須に用事があったので、大須観音の辺りをちらっとお散歩。

ohsu_1.jpg

大須周辺はおしゃれなお店が建ち並んでいますが、メインはこんな味のあるアーケード街。
いつか時間がある時にゆっくりお散歩してみたいです。

taifuku_1.jpg

大須観音からアーケードに入ってすぐのところにある鯛福茶庵でたい焼きをいただくことに。
趣のある一軒家風の作りになっていて、外からたい焼きを焼いているところが見えます。
こちらのたい焼きは一丁焼きなので、見ていると食べたくなってしまうはずです…


たい焼き 130円
taifuku_2.jpg

熱々をお店の外のベンチでいただきます。

taifuku_3.jpg

こちらのお店のサイトには「男は頭から 女はしっぽから」とありますが
いつも通り思いきり頭からいきましたよ…

薄くパリッと香ばしい皮と、しっぽまでたっぷりのあん。
あんは甘さ控えめで小豆の美味しさを楽しめます。

お団子も美味しそうでしたが、美味しい夜ごはんが待っているので我慢我慢…
気軽に立ち寄れるこちらは2階に甘味処があるので、大須散策のひと休みにおすすめです。



鯛福茶庵 八代目澤屋

■住所 愛知県名古屋市中区大須2-20-10
■TEL 052-232-8308
■アクセス 地下鉄鶴舞線大須観音駅 徒歩6分


大きな地図で見る


関連記事
blogramで人気ブログを分析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。