Script is OFF

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogramで人気ブログを分析

果ての果てまで行ってみた サリサリのカレー

今もなお昭和の雰囲気漂う六角橋商店街の近くに、
ディープなカレー屋さんがあると聞いてずーっとずーっと行きたかったのですが…
先日ついに初訪問してきました!!

白楽駅から六角橋商店街を抜けた果ての果てに…

salisali1_4.jpg

現れる怪しげな看板… 

salisali1_5.jpg


やってきました、サリサリです!!
(サイトもかなりディープです。トップ画像がアクセスする度に変わります…)

salisali1_6.jpg

店先ではご主人が一服中。
店の前で立ち止まると、「おっ、うち?いらっしゃい〜どうぞどうぞ」
と店内へ。
店内は町の喫茶店のような、誰かの家のような雰囲気です。
柱にはなぜか駐禁切符が……


こちらのお店はメニューが1000円のスリーコースセットのみ。
なので、オーダーをとられることはありません。

なんでも、ご主人(日本人)が現地の家庭で教わったカレーを出していて
1種類しか作れないからメニューはこのカレーのみだそうで…
そんなところまでディープなんです。


席に着いてしばらくすると、サラダが運ばれてきます。

salisali1_1.jpg

ダイナミックに春雨がはみ出していますが、これもご愛嬌。
お酢と塩胡椒がきいたサラダ。なぜかきくらげ。でも合う不思議。


程なくカレーが登場!

salisaloi1_2.jpg

初めてのルックス。

こちらのカレー、具は鶏肉のみ。
味付けはスパイスと岩塩のみ。

見た目めっちゃオイリーですが、ごはんと共に食べると気になりません。
柔らかくほどける鶏肉、スパイスの香りと辛味、岩塩の塩気…
あっという間に食べられちゃいます!

おかわりカレーが+500円だそうで。
男性は余裕でおかわりできちゃうのではないでしょうか。


食後はチャイ。

salisali1_3.jpg

ほんのりスパイスの香りがしますが、とっても飲みやすい。
これは何杯でもいけちゃいそうですね。


看板にもなっていますが芸能人もプライベートで来るようです。
ここで遭遇してもわからなそうな…


また、写真を撮り忘れてしまいましたが紙ナプキンがおもしろすぎますので
行かれたら是非チェックを。
集めるといいことがあるかもしれません…☆


個性的なカレーにゆるーく落ち着く空間。
癖になりそうなお店です。




関連ランキング:パキスタン料理 | 白楽駅東白楽駅


関連記事
blogramで人気ブログを分析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。