Script is OFF

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogramで人気ブログを分析

高島屋横浜店 アムール デュ ショコラ

いよいよバレンタイン♪
先日、そごう横浜店のバレンタインをレポートしましたが、
やっぱりこちらも見逃せない…ということで行ってきました。
高島屋横浜店8階で開催中のアムールデュショコラ


…結論から言わせていただきますと、高島屋に軍配。
店舗数が多く、有名ブランドはもちろん新しいブランドも多く
購買意欲をそそられまくりでしたー!!

実はこの前に新宿の高島屋で見ていたのですが、横浜のほうが充実してる気がします。
新宿にはないラ・メゾン・デュ・ショコラが出店していたり。


そんなわけで今回も、普段手に入らないショップを中心に
いろいろ買ってしまいました。

まずはフランスのミッシェル・ブラン
こちらは高島屋限定のショコラサレ。

adc_2.jpg

adc_3.jpg

小笠原の塩を使用したミルクとビターが2粒ずつ。
中はプラリネ(ナッツのペースト)とスライスアーモンドが。
結構塩気が強くてびっくりしました。。。


次はベルギーのジャン=フィリップ・ダルシー
試食をいただいて美味しかったのでお試しで2個入り。

adc_4.jpg

adc_5.jpg

トリュフがたくさんあって、抹茶味が高島屋限定販売でした。


こちらはイギリスのウィリアム・カーリー
初見でしたが、あまりにも美味しそうだったので…

adc_10.jpg

バーのものはシーソルトキャラメルムー。
チョコレートメインのシーソルトキャラメルもありましたが、
キャラメルメインのものを。
ボックスはフルーツフレーバーの4個入り。

ロンドンにお店があり、奥様は日本人だそうで。
胡麻や柚子、アプリコット&わさびといった和のフレーバーの詰め合せもありました!


次はフランスのジャック・ジュナン
アーティスティックなチョコレートと、キャラメルも人気のお店です。

adc_6.jpg

adc_7.jpg

6個入りを購入。ミントや蜂蜜といったフレーバーが入っていて楽しみです♪



そして毎年欠かせないのはフランスのヴァローナ
ケーキやパンに使われていると誇らしげに「ヴァローナのチョコレートを使用しています」
と書かれている、あれです。

adc_1.jpg

adc_9.jpg

製菓用チョコレートが有名なだけあって、シンプルなタブレットタイプが充実。
8種類のチョコレートが食べ比べできるイニシアシオン・デュオと
いちばん苦いタブレット、アビナオは実家の母用です。
ジヴァラとタナリヴァのミルクチョコレート2種類と
アムール・ド・ショコラ5は一応相方さんに。
(本当は10個入りが欲しかったのですが…完売。。。)

このミルクチョコレートは本当に美味しいです!
それまでミルクチョコレートが苦手だったのに、食べられるようになったくらい…
ミルクやキャラメルの風味が濃厚なのです。


ラストはフランスのジョエル・デュラン
最近、銀座(しかもピエール マルコリーニの隣!)にショップ&カフェがオープンした
話題のショコラティエです。


adc_8.jpg

こちらのチョコレートはアルファベットになっていて、全て味が違います。
O(オレンジ)の試食をいただくと、それはそれはフルーティーで美味しい。
1粒400円はかなり手強いのですが…(しかも販売は5粒から)
スタッフの方の接客も熱くて、選びました。

C 塩キャラメル
T ティラミス
H クローブ&レモン
N ヘーゼルナッツ
Q マロンリキュール

名前とかメッセージにしたくても…やっぱ味で選んでしまいました。

そしてお会計の後に、銀座のジョエル・デュランのカフェで
パフェが食べられる招待状をいただいたのです!!
パフェは1680円と聞いているので、かなりお得ですよね。
(だから5粒からの販売だったのかなぁ…)


もうみなさまチョコレートは用意されているとは思いますが…
まだの方はぜひぜひ、高島屋横浜店へ。おすすめです。


関連記事
blogramで人気ブログを分析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。